当協議会について

保育関係図書

new

私たちの指導計画2016 3・4・5異年齢児

私たちの指導計画2016 3・4・5歳児

書籍情報 

創意工夫ある保育の展開をめざして!

私たちの指導計画2016 3・4・5異年齢児 全国社会福祉協議会 /編

私たちの指導計画2016 3・4・5異年齢児 保育

全国社会福祉協議会  編

体裁:B5 184頁 発行年月:2016年07月  価格:1,296円(本体:1,200円)在庫:在庫有り

平成27年度『保育の友』連載「私たちの指導計画」から、1年間の指導計画を年齢別および

異年齢児でまとめた保育関係者必携の1冊。保育所保育指針を踏まえた取り組みを紹介。

保育所保育指針では、保育内容の充実と保育の質の向上をめざし、各保育所の特性や地域性を

考慮しながら、子どもの発達段階に応じた創意工夫のある保育を組織的・計画的に行うことが

期待されています。

また平成27年4月から、子ども・子育て支援新制度がスタートし、就学前のすべての子どもに対する

質の高い教育・保育および地域子育て支援事業が実施されています。

本書は、平成27年度の月刊誌『保育の友』に連載した「私たちの指導計画」のうち、3・4・5歳児、

異年齢児の年間・月間指導計画、実践記録、保育のポイント、保育のエピソード、保育のヒントを

まとめ、関連特集「子どもとあそび」2016年1月号から再録)を巻末に収録したものです。

時代や環境が大きく変化するなか、子どもの育ちを保障し、創意工夫のある保育を実践していくために、

本書をぜひご活用ください。

 

 <目次>

■3・4・5・異年齢児

3歳児

 山口県の未来(あす)の保育を語る会 

4歳児

 北海道指導計画ワーキンググループ 

5歳児

よこはま保育を共に考える会 

 異年齢児

 福井県・竹伸会異年齢保育研究会

 

 特集

 「子どもとあそび」

 (2016年1月号から再録)

保育士のための書き方講座

「書く」ことはよく「観る」こと!

「書く」ことはよく「観る」こと!

保育士のための書き方講座 今井和子/著

保育士のための書き方講座 保育

今井和子 著

体裁:B5判 144頁 ISBN978-4-7935-1210-0発行年月:2016年07月

価格:1,620円(本体:1,500円)

在庫:在庫有り『保育の友』に2011年から5年間にわた連載した「保育士のための書き方講座」

「続・保育士のための書き方講座」の内容を基に、保育業務に焦点をあて、その基本を学ぶため

の必携書。

『保育の友』2011年から5年間にわたり連載された「保育士のための書き方講座」が1冊に!

 保育業務に欠かせない「書く」ことに焦点をあて、その基本をまとめました。

 主な内容として、

 「第1章 なぜ書くのか」

 「第2章 日誌の書き方その実際」

 「第3章 園と家庭をつなぐ記録」

 「第4章 児童票・保育所児童保育要録の書き方」

 「第5章 実践記録を書き、実践研究に取り組む」

の5章で構成さていて、必要なページから読むことも可能です。保育業務に不可欠な「書く」ことについて、

その基本を学びます。

本書は、保育士が、日常的に「書く」作業の具体的な確認を通して、よりわかりやすく説得力のある文章

づくりができることをめざします。保育の質の向上が望まれている昨今、自身の保育を振り返り、さらに

パワーアップするために、園内研修などにぜひご活用ください。

保育年報 2015

保育年報2015

制度改革の最新動向と課題を一冊に!

保育年報2015 全国保育協議会/編

保育年報2015

新たな時代の子育て支援と保育を展望する 子ども・子育て支援新制度と保育

保育全国保育協議会 編

体裁:A4 196頁 ISBN978-4-7935-1181-3発行年月:2015年11月  価格:2,592円(本体:2,400円)在庫:在庫有り平成27年4月からスタートした子ども・子育て支援新制度。保育所や認定こども園が社会や地域の要望に応えていくために果たすべき役割や、家庭と連携した子どもの発達支援、第三者評価の活用、気になるこどもへの支援について、学識経験者の方、現場からの実践も交えて紹介しています。

また、保育制度・施策に関連する資料や統計資料など、関係者必携の充実した保育関係資料を掲載。保育の現状や諸課題について、多角的な視点から探ることのできる一冊です。

Ⅰ 論文 新たな時代の子育て支援と保育を展望する  子ども・子育て支援新制度と保育 

  巻頭論文

  社会や地域の要望にこたえる保育所・認定こども園の今後の在り方について

  松原 由美 明治安田生活福祉研究所 医療・福祉政策研究部長 

  1 家庭と連携した子どもの発達支援と生活リズムの構築を考える

  2 保育の信頼性の向上に向けて~第三者評価の活用~

  3 気になる子ども、障害のある子どもへの支援

Ⅱ 保育界の動向 

  全国保育協議会の活動・全国保育士会の活動・保育団体の活動 

Ⅲ 保育関係資料 

  1 保育制度・施策に関連する資料

  2 行政資料

  3 統計資料

   

 

わたしたちの指導計画 2015

私たちの指導計画2015

創意工夫ある保育の展開をめざして!

私たちの指導計画2015 0・1・2歳児 全国社会福祉協議会/編

私たちの指導計画2015 0・1・2歳児

保育 全国社会福祉協議会 編

体裁:B5 144頁 発行年月:2015年06月 

価格:1,080円(本体:1,000円)在庫:在庫有り

 本書は、月刊誌『保育の友』に好評連載した「私たちの指導計画」の年間指導計画と月間指導計画、保育のポイント、保育のエピソード、実践記録、保育のヒントを“0・1・2歳児”と“3・4・5・異年齢児”の2冊にまとめました(2014年4月号~2015年3月号)。

「月間指導計画」では、地域性豊かな取り組みを年齢別に掲載。月齢や発達に応じた子どもの姿と、保育士による援助のポイントや配慮事項、日々の保育での気づきや反省点などをわかりやすく掲載しています。個人差の大きい低年齢児では、一人ひとりの子どもに焦点を当てた計画を、社会性やことばの発達のめざましい高年齢児では養護および5領域の視点を盛り込んでいます。

 「保育のポイント」「保育のエピソード」「保育のヒント」では、発達に応じて工夫した保育のポイントや、日々の保育のエピソード、それらについての専門家による具体的なアドバイスを紹介しています。

  さらに『保育の友』から2015年1月号の「大切にしたい乳児保育」を巻末に収録。

時代や環境が大きく変化するなか、子どもの育ちを保障し、創意工夫のある保育を実践していくために、本書をぜひご活用ください。

 ※『私たちの指導計画 3・4・5・異年齢児』は2015年7月6日発行予定です。

私たちの指導計画2015 0・1・2歳児をカゴに入れる

 0歳児 盛岡市私立保育園主任会指導計画作成グループ

 1歳児 山口県の未来(あす)の保育を語る会

 2歳児 熊本県合志市2歳児保育研究会

 特集 大切にしたい乳児保育(2015年1月号から再録)

幼保連携型認定こども園教育・保育要領解説を読む

幼保連携型認定こども園教育・保育要領解説を読む

これからの就学前に求められる学校教育・保育を理解するために

幼保連携型認定こども園教育・保育要領解説を読む 全国社会福祉協議会/編

体裁:B5 288頁 ISBN978-4-7935-1153-0
発行年月:2015年01月
価格:1,620円(本体:1,500円)

●幼保連携型認定こども園教育・保育要領および幼保連携型認定こども園教育・保育要領解説全文を掲載。
●淑徳大学 柏女霊峰教授による、幼保連携型認定こども園教育・保育要領をより深く理解するための論文を掲載。
●資料として、子ども・子育て支援法や就学前の子どもに関する教育、保育等の総合的な提供の推進に関する法律などの法律と、『保育の友』2014年10月号の対談および幼保連携型認定こども園での実践をふまえたレポートなども掲載。

1、論文「幼保連携型認定こども園教育・保育要領を読み解く―政府の解説書を踏まえて」
  淑徳大学教授 柏女 霊峰氏

2、幼保連携型認定こども園教育・保育要領
  第1章 総則
  第2章 ねらい及び内容並びに配慮事項
  第3章 指導計画作成に当たって配慮すべき事項

3、幼保連携型認定こども園教育・保育要領解説
  第1章 総則
  第2章 ねらい及び内容並びに配慮事項
  第3章 指導計画作成に当たって配慮すべき事項

4、資料
  ①子ども・子育て支援法
  ②就業前の子どもに関する教育、保育等の総合的な提供の推進に関する法律
  ③特定教育・保育施設及び特定地域型保育事業の運営に関する基準
  ④幼保連携型認定こども園の学級の編成、職員、設備及び運営に関する基準
  ⑤幼保連携型認定こども園教育・保育要領の告示の公示について(通知)
  ⑥幼保連携型認定こども園教育・保育要領をどう読む(『保育の友』平成26年10月号の特集より)

保育環境のデザイン-子どもの最善の利益のための環境構成-

保育環境のデザイン

子どもの育ちを支える保育環境とは?

保育環境のデザイン―子どもの最善の利益のための環境構成
定行 まり子 編著

体裁:B5 206頁 ISBN978-4-7935-1135-6
発行年月:2014年11月  価格:3,456円(本体:3,200円)
保育所等の環境構成のあり方や建築に際しての留意点、最低基準の1人当たりの面積などの科学的論拠を示した「機能面に着目した保育所の環境・空間に係る研究事業報告書」(平成20年度・全国社会福祉協議会)や、『保育の友』の連載「環境構成を考えてみよう」などをもとに、数多くの写真や図面を使いながら解説しました。
保育所等で日々生活している一人ひとりの子どもの立場に立って「食事」・「睡眠」・「あそび」といった行為に必要なスペースや環境設定を考え、保育所等の環境・空間の望ましいあり方について提案。併せて面積等の今後の保育室の物的環境整備における基礎的な資料を掲載しました。
さらに保育所等の環境・空間デザインを「生活のためのデザイン」「あそびのためのデザイン」「運営管理のためのデザイン」の3つに分類し、それぞれが果たすべき保育の機能を具体化するための参考となるデザインも多くのフルカラー写真で紹介しました。
今後保育所を建築・改修する際に是非ご一読いただきたい一冊です。

第1章 保育所等の基準を考える
1.児童福祉施設最低基準の設立の経緯と現在
2.ベースとなった調査研究の概要
3.食寝空間の計測に基づく最低基準
4.諸外国の基準から

 第2章 保育に必要なスペースを考える
1.生活とあそびの動作空間からみた保育室の単位空間
2.乳児等の保育のために必要な単位空間
3.幼児の保育のために必要な単位空間
4.あそびのための空間

 第3章 環境から考える保育のデザイン
1.生活のためのデザイン
①登園・降園のための環境・空間
②食事のための環境・空間
③睡眠・休息のための環境・空間
④排泄のための環境・空間
⑤障害のある子どものための環境・空間

2.あそびのためのデザイン
①屋内あそびのための環境・空間
②屋外あそびのための環境・空間

3.運営管理のためのデザイン
①保育所等運営のための環境・空間
②保護者支援のための環境・空間
③地域の中で果たすべき機能のための環境・空間

 第4章 保育所の現状を把握する
1.基礎項目
2.保育所の建物の概要
3.保育に関わる施設計画
4.屋内環境のセッティング
5.屋外環境のセッティング
6.環境・衛生設備について
7.安全管理について・バリアフリーについて
8.保護者支援・地域子育て支援について

保育年報2014

保育年報2014

保育年報2014
未来にむけた子どもの成育と子育て支援を考える~子ども・子育て支援新制度と保育~
全国保育協議会 編

発行年月:2014年11月  価格:2,592円(本体:2,400円)

◆平成27年度からの子ども・子育て支援新制度の施行に向けた準備が進むなか、新制度の最新動向、「幼保連携型認定こども園教育・保育要領」、地域子育て支援の拠点としての保育所の役割や、保育所・認定こども園での現状をふまえた子どもの食の問題など、保育所をめぐる今日的課題について学識経験者からの意見を紹介しています。 
◆保育制度・施策に関連する資料や統計資料など、関係者必携の充実した保育関係資料を掲載。保育の現状や諸課題について、多角的な視点から探ることのできる一冊です。 

Ⅰ「未来にむけた子どもの成育と子育て支援を考える~子ども・子育て支援新制度と保育~」 
<巻頭論文> 
「社会や地域の要請に応える保育の今後のあり方を考える」 
  福祉医療機構経営サポートセンターリサーチグループグループリーダー 
  千葉 正展 
<論文> 
「今後の就学前保育・教育のあり方を展望する~子ども・子育て支援新制度を踏まえて~」 
  関西大学教授 山縣 文治 
      
「地域子育て支援の拠点としての保育所機能~家庭支援の観点から~」 
  日本福祉大学教授 渡辺 顕一郎 
      
「子どもの食の育ちを支える食事の提供~保育所・認定こども園での現状を踏まえて~」 
  東京家政学院大学准教授 酒井 治子 
      
「幼保連携型認定こども園教育・保育要領の理解を進める~その概要及び内容の留意点について~」 
  淑徳大学教授 柏女 霊峰 
Ⅱ保育界の動向 
Ⅲ年表  
Ⅳ保育関係資料  
1.保育制度・施策に関連する資料 
2.全国保育協議会資料 
3.行政資料 
4.統計資料

私たちの指導計画 3・4・5・異年齢児

私たちの指導計画2014

創意工夫ある保育の展開をめざして!
私たちの指導計画2014 3・4・5異年齢児 
全国社会福祉協議会 /編

体裁:B5 184頁 発行年月:2014年07月  価格:1,296円(本体:1,200円)在庫:在庫有り平成25年度『保育の友』連載「私たちの指導計画」から、1年間の指導計画を年齢別および異年齢児でまとめた保育関係者必携の1冊。保育所保育指針を踏まえた取り組みを紹介。

<目次>
■3・4・5・異年齢児
3歳児
奈良県指導計画自主研究会

4歳児
富山県・わかば福祉会指導計画研究会

5歳児
青森市保育連合会保育士部会自主研究会

異年齢児
埼玉県保育士会指導計画ワーキンググループ

特集 
子どもの自信を育む保育
(2013年10月号から再録)

私たちの指導計画2014  0・1・2歳児

私たちの指導計画2014 0・1・2歳児

創意工夫ある保育の展開をめざして!
私たちの指導計画2014 0・1・2歳児
全国社会福祉協議会/編
体裁:B5 144頁
発行年月:2014年06月
価格:1,080円(本体:1,000円)
在庫:在庫有り
平成25年度『保育の友』連載「私たちの指導計画」から、年間・月間指導計画、保育のポイント、保育のエピソード、実践記録、保育のヒントを年齢別にまとめた保育関係者必携の1冊。保育所保育指針を踏まえた取り組みを紹介。

<目次>
■0・1・2歳児
0歳児  川崎市・厚生館福祉会保育研究会
1歳児  北九州市保育士会指導計画ワーキンググループ
2歳児  山口県の未来(あす)の保育を語る会

特集  コミュニケーション力を高めよう

幼保連携型認定こども園教育・保育要領を読む

幼保連携型認定こども園教育・保育要領を読む

子ども・子育て支援新制度で求める教育・保育とは 

全社協ブックレット(2)幼保連携型認定こども園教育・保育要領を読む 
全国保育士会/編

幼保連携型認定こども園教育・保育要領、保育所保育指針、幼稚園教育要領
保育

全国保育士会 編
体裁:A5 242頁
ISBN978-4-7935-1128-8
発行年月:2014年05月
価格:810円(本体:750円)
在庫:在庫有り
幼保連携型認定こども園教育・保育要領、保育所保育指針、幼稚園教育要領を1冊にまとめたハンドブック

◆淑徳大学・柏女霊峰教授の「幼保連携型認定こども園教育・保育要領を読む ―保育所保育指針との比較から」により、幼保連携型認定こども園教育・保育要領の概要と課題を理解する
◆これから、すべての保育士が保育所や認定こども園で保育に従事するにあたり、幼保連携型認定こども園教育・保育要領が意図する教育・保育を理解するための1冊

改訂 質を高める保育の個別計画

改定 質を高める保育の個別計画

全国保育士会 編
体裁:A4 78頁 ISBN978-4-7935-1126-4
発行年月:2014年04月  
価格:1,620円(本体:1,500円)
在庫:在庫有り

子ども一人ひとりの育ちの見通しをもちながら、明確な意図のもと保育を実践するために、「保育の個別計画」を普及するための解説
◆新たな子ども・子育て関連3法が平成24年8月に成立し、保育をめぐる状況は大きく変わろうとしている。また、子どもたちの育ちを取り巻く環境も、核家族化や他者との関係性の希薄化などにより変化し、保育所に求められる役割は多岐にわたっている。このような状況のなか、保育士の専門性を基として、一人ひとりの子どもの健やかな発達と、保護者への子育て支援の質の向上をすすめるために、「保育の個別計画」はツールとしてますます重要になっている
◆2009年刊行の『質を高める保育の個別計画―改定保育所保育指針対応版』を全面的に見直し、個別計画作成の意義やPDCAの具体的プロセスを解説
◆インターネットの普及にあわせ、本書に掲載している様式は、全国保育士会ホームページからダウンロード可能に

第1章 保育の個別計画作成の意義と重要性
  1.意義(背景、基本的な考え方)
第2章 保育の個別計画作成のプロセス
  1.個別計画の位置づけと作成の流れ
  2.個別計画の基本的な枠組み
  3.計画作成のプロセス
  4.計画の実施と見直しおよび評価・改善
  5.保育の専門性を活かした計画作成
第3章 保育の個別計画の実践
  1.事例1―3歳未満児―
  2.事例2―3歳以上児―
付録

 

保育年報2013

保育年報2013

子ども・子育て支援新制度の理解はこの1冊で!
保育所保育のあり方を再考する 子ども・子育て支援新制度をふまえて  
全国保育協議会 編
体裁:A4 220頁 ISBN978-4-7935-1124-0
発行年月:2014年03月 
価格:2,310円(本体:2,200円)
在庫:在庫有り
今日の保育をめぐる最新の動向や子ども・子育て支援新制度の施行に向けた最新の情勢を整理したうえで、学識者・専門家による解説を収録。 

はしがきを読む 
 <主な内容>
I 保育所保育のあり方を再考する   
   子ども・子育て支援新制度をふまえて

巻頭論文
子ども・子育て支援新制度と保育
柏女霊峰  淑徳大学教授

論文 保育所における感染症への理解と対応
-2012年改訂版「保育所における感染症対策ガイドライン」改訂のポイントを踏まえて-
遠藤郁夫  日本保育園保健協議会会長・浜町小児科医院医師

配慮を必要とする子どもへの対応
-発達障害の基礎知識と保育実践における留意点-
藤岡 宏  つばさ発達クリニック院長

子どもの権利と虐待
-保育所における児童虐待防止の取り組みと役割-
小出太美夫  子どもの虹情報研修センター専門相談室長

保育所におけるリスクマネジメント
-子どもの安全管理と危機管理を考える-
関川芳孝  大阪府立大学教授

II 保育界の動向

III 年表

IV 保育関係資料

1.保育制度・施策関連資料
2.全国保育協議会資料
3.行政資料
4.統計資料

 

特選 保育の根っこにこだわろう  

保育の根っこにこだわろう

村田保太郎 著
体裁:B6 310頁 ISBN978-4-7935-1098-4
発行年月:2013年08月 
価格:1,575円(本体:1,500円)
在庫:在庫有り
月刊雑誌『保育の友』で21年間に渡り連載されてきた「保育の根っこにこだわろう」の単行本PART1とPART2を中心に、今も変わらない保育の真髄と、保育者への提言を厳選してお届けします。 発刊にあたって新規に収録した著者インタビューも必読。

<主な内容>
序章 「保育の根っこ」にこだわった実践をすれば子どもはどのように育つか
インタビュー対談 「保育の根っこ」にこだわり続けて 村田保太郎・井桁容子
Ⅰ章 子どもとの確かなかかわりを求めて
 1 子ども理解を深めるために
  1*子どもは保育者の生育史で育つ
  2*かけがえのない「今」を大切にする保育
  3*立てば歩めの親心
  4*心が動けばからだも動く
  5*子どもに変化がみえるまで続ける
  6*けんかは傷つけ合い
 2 子どもとの接し方を適切にするために
  1*気づかせ保育から気づきの保育へ
  2*子どもを「安心」でつつむ
  3*叱りながら教えない
  4*わからなければ動けない
  5*ごめんなさいは免罪符
  6*説明を求めた絵には感動がない
  7*ことばは心の現われ

Ⅱ章 自己の保育を見直す視点を求めて
 1 子ども集団の理解とかかわり方
  1*競争でやらせる
  2*静かな中で心が通う
  3*当番活動は認め合いから
  4*あと片づけは心のけじめ
 2 活動のとりあげ方と展開
  1*イベント保育・花札保育
  2*みまわり保育・ちょいかけ保育
  3*自由な時間にチャンスをつかむ
  4*いつでもどこでも「いのち」は大切
  5*みたて・つもり・ごっこをさかんにする保育

Ⅲ章 確かな保育実践の実現を求めて
 1 子どもとのかかわりを深めるために
  1*はぐくみ保育・ふれあい保育
  2*子どもの心に届く的確なことばかけ
  3*絵本をしつけに使わない
  4*子どもを主人公にすえる
 2 自己の保育の見直しのために
  1*がまん強さはおとなと一緒に育つ
  2*子どもの次の展開にイメージをもつ
  3*木を見て森を見ない保育
  4*「一時に一事」今必要な一つを選ぶ力をつける
  5*保育屋さんしている保育士はプロとはいえない

Ⅳ章 望ましい保育者のあり方を求めて
  1*子どもの前では口をつつしむ
  2*主任保育士を大事にする園は保育がよくなる
  3*個を見る視点をもつ
  4*子どもがもっている課題に気づく保育
  5*「歌を忘れたカナリヤ」から環境について考える
  6*異質を拒否しても豊かな保育は育たない
 

 

私たちの指導計画2013 0・1・2歳児  

私たちの指導計画2013 0・1・2歳児

全国社会福祉協議会 編
体裁:B5 144頁 
発行年月:2013年06月 
価格:1,050円(本体:1,000円)
在庫:在庫有り
平成24年度『保育の友』の人気企画「私たちの指導計画」から、1年間の指導計画をまとめた保育関係者必携の1冊です。 保育所保育指針を踏まえ、各地の風土、行事、生活実態に根ざした保育に取り組んだ指導計画を紹介しています。 別冊3・4・5異年齢児(7月刊行予定)とともにご活用ください。 
 
 ■0・1・2歳児
●0歳児 徳島市指導計画自主研究グループ
 【保育のポイント・エピソード・ヒント】
4月=応神保育所・芝原保育所 
6月=青葉保育園・不動保育所 
8月=内町保育園 
10月=青葉保育園・みどり保育園 
12月=徳島県指導計画自主研究グループ・富田保育所 
2月=一宮保育所・国府保育所  
【実践記録・保育のヒント】
子ども同士の育ち合い~手作り玩具を通して~(青葉保育園)

●1歳児 東社協保育士会指導計画作成委員会
【保育のポイント・エピソード・ヒント】
4月=エデュケアセンター・新宿 
6月=私立保育園 
8月=高井戸保育園 
10月=みたか小鳥の森保育園 
12月=西久保保育園 
2月=杉並さゆり保育園  
【実践記録・保育のヒント】
満足して過ごすことで育つもの~園全体で取り組んで~(みたか小鳥の森保育園)

●2歳児 大分県宇佐市指導計画委員会
【保育のポイント・エピソード・ヒント】
4月=豊川保育園 
6月=泉光保育園・慈光保育園 
8月=高家保育園・宇佐保育園 
10月=正光保育園・しろばと保育園 
12月=若葉保育園・普照保育園   
2月=泉光保育園・高家保育園  
【実践記録・保育のヒント】
 魔法のジュース(豊川保育園)

年間指導計画、月間指導計画、保育のポイント、保育のエピソード、実践記録、保育のヒントをそれぞれに掲載。

●特集 乳幼児期の教育とは(2012年10月号を再録)  
てい談 保育の原点から教育を問う  
実践レポート   
保育所で過ごす乳児の育ちと教育   
保育所における乳児保育の養護と教育の一本化   
教育の内容・方法の前に発達過程を知ることが大切 

『私たちの指導計画2013 3・4・5・異年齢児』(7月5日刊行予定)も合わせてご利用ください。

 

子どもの保健

子どもの保健

これまでの小児保健に加え、精神保健の内容を含む新たな科目。
子どもの心身の健康について総合的に解説。  

刊行にあたって
序 章 保育における子どもの保健
第1章 子どもの健康と保健の意義  
 第1節 生命の保持と情緒の安定に係る保健活動の意義と目的  
 第2節 健康の概念と健康指標  
 第3節 地域における保健活動と児童虐待防止
第2章 子どもの発育・発達と保健
 第1節 生物としてのヒトの成り立ち
 第2節 身体発育と保健
 第3節 生理機能の発達と保健
 第4節 運動機能の発達と保健 
 第5節 精神機能の発達と保健
第3章 子どもの疾病と保育
 第1節 子どもの健康状態の把握と主な疾病の特徴
 第2節 子どもの疾病の予防と適切な対応
第4章 子どもの精神保健
 第1節 子どもの生活環境と精神保健
 第2節 子どもの心の健康とその課題
第5章 環境および衛生管理ならびに安全管理
 第1節 保育環境整備と保健
 第2節 保育現場における衛生管理
 第3節 保育現場における事故防止および安全対策ならびに危機管理
第6章 健康および安全の実施体制
 第1節 職員間の連携と組織的取り組み
 第2節 家庭・専門機関・地域との連携
第7章 保健活動の計画および評価
 第1節 保健計画の作成と活用
 第2節 保健活動の記録と自己評価
 第3節 個別対応と子ども集団全体の健康と安全・衛生管理
第8章 子どもの保健と環境
 第1節 保健における養護と教育の一体性
 第2節 子どもの健康増進と保育の環境
 第3節 子どもの生活習慣と心身の健康
 第4節 子どもの発達援助と保健活動
第9章 子どもの疾患と適切な対応
 第1節 体調不良や傷害が発生した場合の対応
 第2節 感染症の予防と対応
 第3節 個別的な配慮を必要とする子どもへの対応
 第4節 乳児への適切な対応
 第5節 障害のある子どもへの適切な対応
第10章 事故防止および健康安全管理
 第1節 事故防止および健康安全管理に関する組織的取り組み
 第2節 救急処置および救急蘇生法の習得
 第3節 保育における看護と応急処置
 第4節 災害への備えと危機管理
第11章 心と身体の健康問題と地域保健活動
 第1節 子どもの養育環境と心の健康問題
 第2節 心と身体の健康づくりと地域保健活動
 第3節 母子保健対策と保育

新 保育士養成講座

新 保育士養成講座


《全12巻》
 サイズ:B5判  
価格/各巻:1,995円
全巻セット:23,940円   
☆特色☆
1. 保育所保育指針の告示化に伴い、その内容を踏まえた新たに見直された保育士養成課程に対応。
2. わが国の社会福祉ならびに児童福祉の動向と、最新の保育学説等を網羅した編纂。
3. 医療・保健・福祉・教育などの各関係分野で活躍する学者・研究者、行政関係者等約120名が執筆。
4. 福祉諸制度の改正や最新統計、保育士試験の出題範囲を踏まえた「保育士養成」図書の最新版。
5. 保育士試験受験者、保育士養成校の学生の立場に立った、読みやすくわかりやすい内容と構成。
6. 保育制度改革の動向も踏まえ、現代社会の多様なニーズに対応する保育士の研修会テキストとしても最適。

○第1巻 保育原理
保育の意義や内容、方法を体系的に解説。保育所保育指針の内容理解や保育の現代的課題に対応した内容。新設科目「保育課程」の内容も含めて記述。
○第2巻 教育原理
教育に関する基礎知識や、実践における教育と保育の関連性などを詳しく解説。
○第3巻 児童家庭福祉
子どもを取り巻く環境を踏まえ、児童の家庭を含めて支援する児童家庭福祉の意義や制度の体系、具体的活動を学ぶ。
○第4巻 社会福祉/社会福祉と相談援助
社会福祉全般に関しての理論や制度の体系を解説、さらに相談援助の方法や技術、保育における具体的な展開を学ぶ。
○第5巻 社会的養護
社会的養護の意義、制度や実施体系及び児童の権利擁護について、児童福祉施設の今日的動向にふれながら学ぶ。
○第6巻 保育の心理学
これまでの教育心理額と発達心理学を統合し新設された新たな科目。保育と関連で子どもの発達の過程や学びの過程について解説。
○第7巻 子どもの保健
これまでの小児保健に加え、精神保健の内容を含む新たな科目。子どもの心身の健康について総合的に解説。
○第8巻 子どもの食と栄養
食生活の意義や栄養に関する基礎知識を学ぶとともに、保育実施における食育など子どもの発育・発達と食生活の関連について学ぶ。
○第9巻 保育実習
保育所や児童福祉施設での実習の要点や保育表現技術のポイントを解説。さらに養成校における保育実習指導の内容も含めて記述。
○第10巻 家庭支援論/家庭支援と保育相談支援
家庭、地域などを視野に入れた支援のあり方や支援体制等について解説。さらに新設科目「保育相談支援」の意義や内容、方法など保護者支援の基本を理解する。
○第11巻 保育内容総論
保育所保健指針をふまえた保育の基本と内容及び子ども理解について、多様な保育内容の展開から具体的に学ぶ。
○第12巻 保育者論  ※新設科目
 保育士の役割と責務、制度的位置づけ、多様な専門性をもった保育者(看護師・栄養士等)との協働などについて学ぶ。

保育士のみならず幼稚園教諭も視野にいれた1冊

私たちの指導計画2012

私たちの指導計画2012
私たちの指導計画2012

0・1・2歳児、3・4・5・異年齢児の2種類あり。
サイズ:B5判
0・1・2歳児/144頁
3・4・5・異年齢児/184頁  
価格:0・1・2歳児/1,050円
3・4・5・異年齢児/1,260円

平成23年度『保育の友』に連載された「私たちの指導計画」から、年間・月間指導計画、保育のポイント、保育のエピソード、実践記録、保育のヒントを年齢別にまとめた保育関係者必携の1冊。
保育所保育指針を踏まえた取り組みを紹介。

保育年報2012 

保育年報2012 

新たな子ども・子育て制度の構築に向けて  
サイズ:A4判 158頁 
価格:2,310円

今日の保育をめぐる最新の動向や新たな制度構築に向けた最新の情勢を整理した上で、学識者、専門家による解説を収録。

保育の評価のすすめ

保育の評価のすすめ

福祉サービス第三者評価基準ガイドライン(保育所版)の更新を踏まえて
サイズ:B5判 144頁 
価格:1,260円

「福祉サービス第三者評価基準ガイドライン(保育所版)」の更新を踏まえ、保育の質の向上を図るため、「福祉サービス第三者評価基準ガイドライン(自己評価ガイドライン対応版)」を活用して保育現場で自己評価を積極的に進めるための手引きとして作成。

社会福祉法人 宮城県社会福祉協議会
〒980-0011 宮城県仙台市青葉区上杉1-2-3
TEL 022-225-8476(代表)