ホーム > 研修案内・申込状況 > 介護支援専門員実務研修受講試験 > 【重要④】第22回宮城県介護支援専門員実務研修受講試験再試験 新型コロナウィルスの対応について

研修案内・申込状況

【重要④】第22回宮城県介護支援専門員実務研修受講試験再試験 新型コロナウィルスの対応について

第22回介護支援専門員実務研修受講試験再試験の受験者の皆様へ

新型コロナウイルス感染症の対応について

 中華人民共和国湖北省武漢市において,昨年12月以降,新型コロナウイルス感染症の発生が複数報告されて以来,世界各地で発生報告が続いています。受験者の皆様におかれましては,風邪や季節性インフルエンザと同様に,マスクの着用や手洗い及びアルコール消毒等を行うなど,感染症予防に努め,体調管理に十分に注意して,試験に臨んでください。
 試験時間中はマスクの着用を認めています。ただし,本人確認のための写真照合の際には,監督員からの指示に従って,マスクを一旦外すようにご協力ください。また,試験監督員もマスクを着用しますので,あらかじめご承知おきください。
 なお,新型コロナウイルスを含む感染症にかかり治癒していない場合は 他の受験者等に広がるおそれがありますので受験をご遠慮 願います 。

お問い合わせ先

〒980-0011 仙台市青葉区上杉1-2-3 

介護支援専門員試験実施本部(宮城県社会福祉協議会) 

TEL:022-216-5382 FAX:022-223-1151

社会福祉法人 宮城県社会福祉協議会
〒980-0011 宮城県仙台市青葉区上杉1-2-3
TEL 022-225-8476(代表)